[動画]チャングーお散歩動画

コロナ渦で2020年3月からバリ島への観光ビザ訪問客の受け入れがストップしてから、はや一年が過ぎてしまいました。どうにもこうにも… 心も、お財布も、寂しい限りです…泣

「バリ島、早く行きたいです」

と、励ましのお便りを心の支えに、受け入れ再開の際にみなさまを笑顔でお迎えしたいから、とにかく元気にいることを目標に日々なんとか頑張っております。

来たくても、なかなか来れないのが寂しいと言ってくださるお客さまレッスン受講生のみなさまに、少しでもバリ島の気分を届けられたらいいな、と思い、Bow’s Surf の活動・生活拠点、チャングー界隈の風景を撮りました。
ゆるゆると散策するような感じで、気分転換にぜひ楽しんでいただけると嬉しいです。

タイトルの「ジャラン ジャラン」は、インドネシア語で「お散歩」という意味。「ジャラン」が一回だけだと「歩く」とか「通り」という意味になります。「ジャラン バトボロン」というのは、バトボロン通りっていう意味です。

ちなみに、「おはようございます」は「スラマッ パギ」。「パギ」は「朝、午前中」の意味です。
じゃあ「パギ パギ」は?

答えは「早朝」。

単語を繰り返すと意味が強まるの、面白いですね!

チャングーのジャラン バトボロン(バトボロン通り)を、海に向かってバイクで進みます。いつもの、ビーチへの道のり。臨場感をお伝えしたくて、音声がそのままなので、バイクに受ける風の音がやかましいですね笑 うるさいわ!という場合は、音声を落としてご覧ください。
エコビーチの、いつものマンデラワルンから海を臨みます。昨年後半にクトゥ君が新たにビーチ側の座席まわりに青いペンキを塗って、隣のモイ君ちのワルンはベンチを黄色に塗って、手前のワルンは屋根やら壁やらたいそうな作り付けを施して… 2021年4月現在の雰囲気をお届けします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。