[動画] カラダとココロを整える「呼吸」を身につける≪試験的に公開中≫

小さな動きを通じて、カラダにしみついた動き方のクセそのものを根本的に矯正していきます。そうすることで心身のバランスが整って不調を脱し、同時に、自身の可能性を広げていきます。

「カラダとココロを整えて毎日いきいき!幸せの魔法レシピ」第一弾は、すべての動きの基本となる「呼吸」。息を吸ったり吐いたりするときに、自分の身体がどのように動いているか、ナビゲーションに従って感じてください。
続けることで、日々の生活習慣で動かなくなっていた部分が徐々に動き出し、身体全体が連動して呼吸に参加することができるようになってきます。
毎日、毎週、続けてやって、生活習慣でついたクセから自分自身を開放して自由に動ける身体に変えていきましょう。

椅子に座って行います。足が床につく高さの、座部がかたい椅子を用意してください。

寝転がって行うのも良いです!

エクササイズ中は、ナビゲーションの言葉にしたがって動いていきます。
より自身の身体の動きに集中できるよう、目を閉じて行うのもおススメです。

心地よい、無理のない小さい動きでやってください。

このシリーズはただの「体操」ではないので、今まで知っている体操やエクササイズとは切り離して考えてください。

  • ナビゲーションに従って順番にやること
  • 間に休みをたびたびとること
  • 小さな動き

がとても重要です。
そうすることで、脳や神経系に働きかける究極の改善法なのです。

何度か繰り返す動きの間にも、必ずひと息ついて休みを入れてください。

同じ動きでも、毎回少し角度を変えたり位置を変えたりして、快適にできる動き方・位置を探してみてください。

やるたびに、そのひとつひとつが「動きのプログラミングをやり直す」とか「ひとつひとつのピアノ鍵盤の音を調律していく」などというイメージで、小さく、自分自身に耳を澄ますような気持ちで行ってください。

通常の体操のように規則的にやってしまうと、筋肉運動になって、脳や神経系に働きかける要素が減ってしまいます。

脳や神経系に働きかけて、長年の間にしみついたクセを矯正していくのです。
そうすることで心身のバランスを整えて、不調を脱し、同時に自身の可能性を広げていきます。

1回1回のレッスンでも、レッスン後やその翌日など、気付きがあります。

これを3カ月~半年続けていくと、現在の状態とは全く変わっています。ふと気づけば、気になっていたところがスムーズに動けている自分に気付くでしょう。

いわゆる普通の「体操」とは全く異なる、動きのバリエーションを脳にインプットしていく作業になりますので、できるだけゆっくり、小さな動きで、ひとつひとつの動き毎にひといきついて休憩を入れることを忘れずに行ってください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。